525,600

GW課題が終わりません。というか、全然やってません。どうも、かみきです。

 

二週間後には、もう大事な中間テストがあるんですけどね。頑張らなきゃ(使命感)

 

 

突然ですが、皆さん。

 

「525,600」

 

これはなんの数が想像がつきますか?

 

「525,600 minutes」

 

と、すればわかるかな?

 

つまり、「一年=525,600分」ということを言っています。

 

これは僕の好きな「Season Of Life」の有名なフレーズなんですが・・・どうですかね、短い、それとも長いと感じますか?

 

つまらない回答だと思いますが、僕はやっぱり短いと感じました。

 

「人生は何事もなさぬにはあまりにも長いが、何事かをなすにはあまりにも短い。」

 

作家の中島敦の言葉です。

 

時間はあっという間に過ぎていくのだなぁと気づくのは、対外、その時間が過ぎたあとのことです。

 

これからくる時間もあっという間だ、というのはわかっていっても、それを行動に移すのはなかなか難しいことです。

 

しかし、ただ時間がすぎていくのを傍観するのはあまりに阿呆だと思います。

 

まずは自分が何を成すべきか。そして、それを成していく。

 

しっかりとこのプロセスを踏んで、ただ時間を傍観することがないようにしたいものですね。

広告を非表示にする